創業70年以上の歴史!村上製作所

代表挨拶

代表挨拶

代表取締役社長 村上幸平

当社は、昭和21年の創業以来、治水や利水といった水に関わる産業機器を数多く手がけ、その技術ノウハウを応用して油圧分野の製品製造においても多くの実績を積み重ねてきました。
現在は、これらの基礎ノウハウを新たな産業分野にも応用することで、多重円板式汚泥脱水装置や被災者支援用コンテナなど、多彩なニーズに即応する付加価値の高い製品を世に送り出すことに成功しています。
豊富な経験に裏打ちされた、他社の追随を許さない高い技術力で生み出されるムラカミの製品は、国内外に広く知られるまでにいたりました。
しかしこれは、ムラカミの通過点に過ぎません。時代の変化に合わせてニーズがいかに多様化しようとも、我々が目指す到達点は変わらないからです。ムラカミは、『油のプロ』『水のプロ』であるという誇りを、そして皆さまから社会的価値がある企業であると認められた信頼を糧に、これからも社会に貢献し、永く多くの感動を与えられる企業であり続けられるよう邁進してまいります。
ムラカミのこれからに、ぜひご期待ください。

代表取締役社長 村上幸平


経営理念

お客様の為、自分の為、家族の為、会社の為をモットーに 苦しいこと、楽しいことを共有しながら、皆で力を合わせ道を開いていく。
これを通して、社会的に価値ある会社、社会的に貢献できる会社を目指します。


経営方針

“信用一番”をモットーに、確かでスピーディな行動をします。
社員の一人一人が“夢”と“誇り”を持ち「ムラカミで働いて良かった」、 お客様から「付き合って良かった」と言われる会社“存在価値のある会社”を目指す。
環境整備を全ての業務の基本とし、会社の文化とする。